FF14 復帰組の記録帖

FINAL FANTASY XIVのプレイ記録です。
何かあった時に書きたいことを書くスタイルでのんびり行きます。

目標...アラミゴ奪還?
=================================================
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. =================================================

《善王モグル・モグXII世討滅戦》に行ってきた(`・ω・´)

今回もパーティー募集(主催)での挑戦。
ほんと便利になったよコレ。集まりが早いもん。元過疎鯖でも大丈夫!


ffxiv_20170829_013713


とりあえず今回は戦士で参加。
事前のお勉強で、「善王はメインタンクが抜く」、
「そのほかはサブタンクが集めて範囲焼き」という情報を得てはいた。

前半雑魚フェーズ終了。善王召喚中...。
「...抜きますって宣言した方が良いのかな?
 でも相方(ナイト)さんセンターで陣取ってるし、家臣団担当しますってことかな??」
と、勝手に解釈し、とりあえず善王を抜いてみる。

相方さんはフラッシュを使い、家臣団を集めて...

 (;゚д゚)善王に挑発来たよ!?

え、待って。
まとめて一緒に処理すると、メメントモーグリが痛くなりやすいんだよね!?
(家臣団が残っている状態でメメントモーグリ発動になりやすいため)

慌ててトマホークで取り返す。でヘイトを維持。
ただ、どこまで削るとメメントモーグリなのか覚えてなかったので、攻撃は控えめ。

何かを察したのか、離れたところで家臣団を抱えてくれている相方さんを見ながら、
バフを一切使い忘れていたことを思い出し(ディフェンダーは入れてたよ!)、
やや画面前で青くなりながらも((((;゚Д゚)))なんとかクリア!

今のクリア方法はよくわからないけれど、
次回攻略の際はちゃんと宣言しようと思った一戦でした(´・ω・`)

1stキャラの時は最先端コンテンツで、
難易度もストーリ上で戦う蛮神とは思えないくらい強くて挫折したんだよね...。
時の流れを感じた(遠い目

ffxiv_20170829_013829

ffxiv_20170829_013832



先日解放したクリスタルタワーに行ってきた!

大元のネタはFF3らしい。
が、わたしはFFはほとんどやったことが無いので詳細は不明。

FF14では古代アラグ帝国の超文明がどうの、という話になっています(*'ω'*)

今回は自分用の備忘録的要素が強いです。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ではとりあえず、古代の民の迷宮からスタート!


ffxiv_20170827_020256


1ボス「ボーンドラゴン」
Bアラメインタンクであれば、ボーンドラゴンをそのままキープ。
A, CアラタンクとBアラサブタンクは途中で沸く骨を
なるべくボスから離すように誘導して倒す。
ボーンドラゴン2回復活後はアーリマン系雑魚が出るので、
A, Cアラタンクはこれをキープ。

アトモス
各アラのメインタンクはアトモスのヘイトを取りつつ、
沸いてくる雑魚を、後ろで装置に乗ってくれているメンバーへ引っ張っていく。

2ボス「タナトス」
透明状態であれば、タナトスを叩く!透明状態でなければ、その他雑魚を倒す。
B, Cアラメインタンクはスイッチ前にうっかり挑発を使わないよう注意!

バッサゴ
各アラで1体ずつ担当。
メインタンクはバッサゴをキープ。
サブタンクはヒラ、DPSとともに途中沸きのボムを優先で処理。

3ボス「キングベヒーモス」
Bアラメインタンクはキングベヒーモスをキープ。
鉄巨人のキープはCアラメインタンクが担当。
ただし、鉄巨人に気を取られていると、メテオで死亡( ゚д゚)するので注意!
鉄巨人の薙ぎ払いにコメットやメンバーを巻き込まないようにも気を付けること!

大ボス「ティターン」
Bアラメインタンクはティターンをキープ。
ちょっと手前でキープすると、エンシェントフレア詠唱の前兆が分かり易いかも。


Aアラタンクだったからほんとに何もすることが無かった...

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

お次はシルクスの塔!
ここから各アライアンスのタンクが1名に。Bアラタンクの主人公感が増す(`・ω・´)


ffxiv_20170827_020510


1ボス「妖艶のスキュラ」
Bアラタンクはいつも通りボスキープ。
ここは雑魚が出ないので、A, Cアラタンクもボス集中攻撃でおk!

2ボス「不壊のガーディアン」
Bアラタンクはいつも通りボスキープ。
A, Cアラタンクは雑魚処理とボス攻撃。スキュラに続き、単純でイイね(*'ω'*)

3ボス「異才のアモン」
Bアラタンクは以下略。
A, Cアラタンクはスライムとクムクムをキープ&処理。
特にクムクムは沸き位置でキープできるように!
ミニマム状態にする玉に当てやすくなるのだ。

大ボス「始皇帝ザンデ」
Bアラタンク(ry
A, Cアラタンクは魔紋処理とボス攻撃。


古代の民の迷宮ほど、あれこれギミックも無いし、動きが単純化されているw
まぁ、これも敵の弱体化と装備の充実により火力が大幅に上がっているせいだけど。

道中の雑魚戦もメイン雑魚はBアラタンク、その他はA, Cアラタンクが処理でおk。
「グリーンドラゴン」と「レッドドラゴン」は
タッチダウンがあるので鋼の意思が役に立つ!
...使い忘れなければ!


今回もAアラタンク。古代よりずっっっと楽だったし、
雑魚戦とかはちゃんとタンクの仕事できたし、楽しかった(*´ω`*)

■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

最後は闇の世界!
ここから難易度が跳ね上がる!ような気がする。特にヒーラー。


ffxiv_20170827_020720


1ボス「アンラ・マンユ」
Bアラタンクはいつも通りボスキープ。怪視線は前方範囲のため、ボスは外を向ける。
かつ、ふたつの視線対策として中心から動かさないこと。自分も踏み忘れないように!
A, Cアラタンクは途中沸きの雑魚&ギミック処理とボス攻撃。

クイーンスキュラとザンデクローン
Bアラタンクはクイーンスキュラとザンデクローンの相手をするわけですが、
クイーンスキュラを倒す→宝箱を開ける→ザンデクローン登場!なので
クイーンスキュラを倒す際はファスト待機が良い感じ。
A, Cアラタンクは禁断の門の排除に全力を注げ!

2ボス「ファイブヘッドドラゴン」
Bアラタンクがいつも通りボスキープ。ちょっと奥に引っ張れると良し。
A, Cアラタンクは特別やらなくちゃいけないことは無いので、
前方範囲に巻き込まれないようにやや後方側で戦う。

アトモス・プライム
各アライアンスのタンクがキープして普通に処理。落っことされないよう注意!

3ボス「ケルベロス」
各アライアンスで役割があるボス。
Aアラ→ガスティックジュースがばら撒くミニマムデバフを受けて紫色の円範囲に乗る。
    で、食べられる(*'ω'*)モグモグ
    ミニマムになってないと食べられるときに即死!
    体内では、ケルベロスの胃壁及び正体不明を処理。
Bアラ→ケルベロスキープ。いつも通り。
Cアラ→草刈り(雑魚処理)
たまーにAアラとCアラの役割が逆転することがあるのでチャット欄をよく見ること!

大ボス「暗闇の雲」
Bアラタンクが以下略。ダメージが結構痛いけど、気合で耐えるのみ!
ヒラさんあとはよろしくお願いします!!
A, Cアラタンクのお仕事は途中沸きの暗雲と、波動雲の処理。


最後の最後でまさかのBアラ((((;゚Д゚)))
コワイ!そしてやっぱりダメージが痛い(´;ω;`)
暗闇の雲戦で一度全滅してしまいましたが、なんとかクリア!

クリスタルタワー踏破だぜ!



ストーリーもちょっと切な目でとってもいいので、
終わったコンテンツと思わず、皆さんにも遊んで欲しいなー
1時間シャキ待ちとかザラですけど。・゚・(ノД`)

一昨日の晩は思ったより早い時間にログイン出来て、とりあえずメインルレを回し、
さて何をしよう...と何気なくパーティー募集を見たら、
初見さんが募集している古城アムダプールがあったので

 (*'ω'*)「わたしも(タンクでは)初見です!よろしくお願いします!」

と、元気よく挨拶(嘘はついてないヨ)をして
《邪教排撃 古城アムダプール》へ突撃してきた(`・ω・´)



ffxiv_20170824_232306


多分もう1年以上は行ってなかったけど、
一時通ってたし!薄っすらだけど記憶あるし!!ボスとかちゃんと覚えてるし!!!
と思って結構気楽に行ったけど、これが甘かった...(ノД`)



まとめとか良くわからないし、とりあえず、1グループずつ処理していったせいか、
1ボス「サイコフレア(通称イカ)」までは、まぁなんとか。

トトラクやゼーメルみたいに迷子になるようなマップでもないしね。


さぁ!イカ!!

...どこでキープするのコレ?
超古ーい記憶だと、マップの右下、5時方向で柱の陰に隠れながら戦ってた気がする...。
でも、ちょっと古い記憶だと真ん中そのままだったような...。

結局動かさず真ん中キープで、
ゴーレムとか沸いてたけど、完全に無視してクリア(*'ω'*)
あとで動画を見て知ったけど、小さいゴーレムはタンクがキープした方が良いらしい。
そりゃそうだ。ヒラさんにヘイト行っちゃうもんね。
大きい方は放置で良いらしい。覚えておこう。


この後の道中が結構大変で、特にあのガーゴイルみたいなヤツ(名前忘れた)!
まず、どこの石像がガーゴイルだったか思い出せない...。
しかも、戦士で行ってしまったばっかりにフラッシュもなく
(オバパで走りながらヘイト取るとか、少なくともわたしにはムリ(´・ω・`))
引っ掛けたままとりあえず走るw

からの安置で処理。をちまちまと繰り返すこと数回。


途中、ヒラさんやDPSさんが絡まれたりもしてちょっとパニクったけど、
なんとか2ボス「デモンズウォール」へ到着!

実装当時はお供のハエを2匹引き連れて、なかなか凶悪でしたが、
だんだんと弱体化され、最終的にはお供も取り上げられてしまった
なんとも可哀想なデモンズウォールさん。
いざ勝負!!




→最初のリペアで落とされました^q^

いや、リペアの存在を忘れてたわけではもちろん無いんだけど、
タンク時の癖というか、デモンズウォールに張り付きすぎたために、
自キャラの向きがわからなく、そのまま「あっ...」という。
スクショ撮るんだったなー...(そうじゃない)。

じ、次回行くときは大丈夫!な、ハズ!

個人メモ。毒+スロウ床は「真ん中→両端」x2回。そのあとリペア!
ほとんどダメージを受けないので、忠義の剣またはディフェンダー解除でおk!
あと、リペアは鋼の意思でノックバックを防げる!多分ホルムギャングでも!
...これは次回忘れてそうw


初っ端に落ちてすみません。と謝りつつ、最後のボス「アナンタボガ」へ。


ffxiv_20170824_234406


弟の同意は得られないのだけれど、わたしはこいつを見るといつも
.hackの「寄生竜」を思い出す...。
分からない人は「.hack 寄生竜」で画像検索を!と書こうと思ったけど、
調べてみたら出てこなかったorz

感染拡大の裏ボスだったかな。ヤツには苦戦した...(ノД`)

アナンタボガもやっぱりキープの位置がわからず、うーん。
古ーい記憶ではマップ右上、2時くらいの方向にあるガーゴイル像の裏で戦ってた記憶。
とりあえず今回はそっちに引っ張ってみたけど、結局、全体ダメージは防げなかったし、
動き出したガーゴイルもタゲ取りにくいし、次行くときは真ん中キープだなー。


結論!
50IDにはナイトで行くべし!(あくまで個人的な感想です)
フラッシュ便利!いざという時にはインビンシブルも輝くかもしれない!!
あと、サークル・オブ・ドゥーム使いたい!w


50IDは解放だけして行ってないところがいっぱい!
むしろ4人IDではアムダプールが初めてだったり。
黒渦団の討伐手帳にトンべリとプリンがいるから、
いずれワンダラーパレスには行かないとなー(´・ω・`)




本日のアレコレ


サハギン族の蛮族デイリー「刻印の戦頭」で持ってこいと言われる「珊瑚の首飾り」。
これは西ラノシアで起こるFATE「海蛇の船長「刻印のエルムスイス」」で
ゲットできるので、先日行ってきたわけです。

そして衝撃の事実を知った(;゚д゚)

このエルムスイス...


ffxiv_20170825_001315

ffxiv_20170825_001321


女性だった!!!
(スクショがわかりにくくて申し訳ない。)

ずーっと男性だと思い込んでた( ゚д゚)


と、いうことでフォーラムの命名ルールでちょっとお勉強してきた。
どうやらエルムスイスさんは名前からわかる通り「ゼーヴォルフ」らしい。

ゼーヴォルフは古ルガディン語に由来した名前を使うそうで、
名前そのものに意味があるということ。
ちなみにエルムスイスさんの意味は
「エルム=貧しい」「スイス=姉妹」で「エルムスイス=貧しい妹」...。・゚・(ノД`)

なんか、いろいろ想像させられました...(´;ω;`)

エルムスイスさん!
これからも首飾りを奪いに来る冒険者にめげず、頑張って戦ってね!!



...また首飾りが必要になったら行くね!!

このページのトップヘ